• 専用サイトはこちら
 

 福岡市人権・同和問題企業研修推進会議(事務局:福岡市人権啓発センター内)では、企業事業主等を対象とした人権・同和問題研修会を開催します。

 今年のテーマは「ハラスメント」です。企業に求められるハラスメント対策について『オンライン(動画配信)』にて研修を行います。

講師は『パワーハラスメント』という言葉を初めて定義づけたクオレ・シー・キューブ代表取締役会長 岡田 康子 氏です。この研修は、福岡市内の事業所の事業主もしくは人事担当の方どなたでも参加できます。

お申し込み受付は終了いたしました。

講 師

(株)クオレ・シー・キューブ
代表取締役会長 岡田 康子 氏

【講師プロフィール】

1978年 中央大学(文学部哲学科社会学専攻)卒業

1990年 (株)クオレ・シー・キューブを設立
 「メンタルヘルスとセクシュアルハラスメントの相談サービス」を主な業務とする。東京中小企業投資育成株式会社の新規投資第1号と認定される。

2011~2012年
 厚生労働省「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議」委員を務める。

2017~2018年
 厚生労働省「職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会」委員を務める。

日 時

令和3年7月19日(月)~8月2日(月)

対 象

福岡市内の事業所の事業主もしくは人事担当役員

定 員

1,000人(先着順)

費 用

無  料

申込期間

令和3年7月30日(金)まで

~定員に達し次第終了~

視聴時間

約60分

配信期間

令和3年7月19日(月曜日)~8月2日(月曜日)
 ※配信期間であれば、いつでも視聴可能です。

申込方法

下記の「申し込む」より必要事項をご入力の上、お申し込みください。


リーフレットのダウンロードは
こちらからどうぞ


リーフレットのダウンロードはこちらからどうぞ

お申し込み受付は終了いたしました。

 

受託事業者:株式会社ビジネスリファイン

 

内容を確認し、7月13日(火)頃から動画視聴についてのご案内をお送りいたします。
しばらくお待ちください